八木商事株式会社 | 姫路のオフィス移転、レイアウト設計、オフィス家具はお任せ

八木商事株式会社

 

納品時のポイント

最終更新日:2017/03/27

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket



兵庫県姫路市でオフィス環境作りを応援している八木商事です。

今回はオフィス家具の搬入、納品時に気を付けるポイントをご紹介します。家具はサイズが大きいため納品前には現場の下見が欠かせません。デスクやテーブルなどはノックダウンといって部材で運ばれ現地で組み立てられますが、収納や応接セットなどは完成品なので搬入経路や搬入口のサイズを確認しておかないと最悪の場合、納品できないことになります。時にはこんな風にフェンス越しに運ぶこともあります。

また特に新築の場合は、搬入の際にせっかく完成した建物や新しく納める家具にも傷をつけないように入口、床、エレベーター周りにウレタンやプラスチック製のパネルなどで養生します。

これは新築だけでなくオフィス移転の場合も同じです。新築でなくてもテナントビルへの移転などでも建物自体にも搬入する家具にも傷をつけないよう最新の注意を払いながら作業を行います。お客様に新しいオフィスで気持ち良く仕事をしていただきたいですからね。

八木商事は姫路市でオフィス移転のサポートを行っています。姫路市でのオフィス移転のご相談は八木商事にお任せください。詳細は下記をご覧ください。

オフィス移転

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket


 

 

 

施工事例
姫路オフィス作りブログ
オフィスづくりへの想い
運営会社

お問い合わせ窓口

(079)298-5511

運営会社 八木商事株式会社

受付:平日9:30~17:00
お気軽にお電話ください!

メールでのお問い合わせ